設計施工
Design and Construction

設計施工
トピックス
Topics of Design and Construction

吊上バスケット装置:電動化工事のご紹介

2018年4月6日

体育館に設置されています吊上バスケット装置の多くは、チェーン操作による

 

手動での操作となっています。

 

 

【使用時】                【未使用時】

       

 

この作業が、意外と大変で、装置の高さなどによりますが、「15分以上」掛かる事もあり、

 

肉体的にも、時間的にも大きな負担となっています。

 

 

そこで、近年、老朽化して、動きが悪くなった巻き取り装置を、メインテナンスする際に、

 

『電動化』する事をお勧めし、ご好評を頂いております。

 

 

■チェーン巻き取り装置【工事前】

 

■三和オート装置(電動リモコン式)【工事後】

   

 

この電動化工事により、だいたい「90秒」へと、大幅な時間短縮が図られます。

 

お忙しい所での、この大きな時短は、大変喜ばれております。

 

 

工事も、数時間で完了し、また、100V電源ですので、大きな電源工事も不要です。

 

 

吊上バスケット装置の操作が大変だな。この忙しい時に。。。

 

そう思ったときは、是非、電動化のご検討をお願い致します。

 

 

その際は、三和体育製販㈱ 施設部まで、気軽にお問い合わせください。